カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

べいだ~

Author:べいだ~
~まずは挨拶~

「たまにかくにっき」管理人のべいだ~です。
このにっきを見てくださってありがとうございます。
現在のべいだ~最新ジャグリング動画です。
なかなか長い(7分半)作品ではありますが、お時間ありましたら是非ご覧下さい。↓
りょこうじゃぐりんぐpart3 「E・Z・O(えぞ)」



べいだ~です。
ジャグリングについてのにっきのはずだったんですが。
脱線します。
…いや、元々レールなんてないんですけどね。

時にはレールが無いと迷いすぎて寂しくなりますね。



注意:当ブログにおけるコメントは自由ですが、管理人が不適切と判断した場合は予告、報告なしに削除する場合があります。ご了承ください。


↑クリック募金です。クリックするだけですので、お金を払う必要はありません。よろしければ。

通算にっき読者。

最近のコメント

Links((じゃ)ジャグリング(学)内輪)

カテゴリー

にっき検索君

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月下旬に一時引越しをするので、しばらくお粗末な更新しか出来ないかと思います。
いや、逆に更新が増えるかもしれませんが(笑)

昨今大学でなんやかや問題が起こっていますね。
こういう報道を聞くと、やっぱり大学って大人の社会に近いところなんだ、と思わされます。

だから大学に行かないとは、いや、言いませんけど、ちょっと見方が変わりました。
というか、見方が増えました。

ああ、もう分からない。

分かっていることって少ない。

歯がゆい。



さて、最近3bジャグリングで音ピタ演技を作っています。
曲は、ですね、電気です。グルーヴです。でんきでつくるぐるーヴです。

「エキスポヒロシマ」です。

J-POPというアルバムに入っていますよ。

いやはや、電気グルーヴ、良いですね。よいよい。
「エジソン電『「VOXXX(ヴォックス)」収録』」という曲が、もう…。近頃聞きっぱなしです(笑)
もちさんの影響だなあ。

どうぞ、電気グルーヴ、お試し下さい。刺激は強めとなっております。



自己診断。
最近、更新が少ないですが。
自分の周りでの環境が好きになってきたので、あまり更新をしなくなったのかも知れません。自己顕示欲が減ったと言うか。これを機に、もっと自分の周りの環境を見直したいと思います。
スポンサーサイト
ちゃんとした更新が続きますよ。べいだ~です。でもまたしばらくするとどうせ調子が落ちるんです。
あーあ。

えー、さて、嬉しいことがありました。

"The Ministry of M"にて…E.Z.Oが…

↑なんと。

The Ministry of Manipulationという、コンタクトジャグリングやダンスを主に扱った(一部では)有名な海外サイトに、ワタクシべいだ~の「E.Z.O」が紹介されていました。
ええ~~~~!?(笑)
にわかには信じがたいですね…。

ですが自分が自信を持って作ったビデオなので、褒められるととても嬉しいです。
もちろん、誰からでも。
今日もクラスの一人("凸凹Days。"のaruta君。えぞの撮影にも参加してくれました(笑))
に、このビデオについて「修学旅行を思い出すねえ」とのコメントをもらっちゃいまして。
こういうことがあると、本当に、作ってよかったと思います。

そして裏話。(表話)
MofMにて、ついでに紹介文も掲載してくれていたんですが。
"rings"を"lings"と書いていました…。何やってんだアー。いや、うーん、恥ずかしい。優しいことに、訂正してくれていました(笑)
"Japanese jugglers"
観よ。これが150年前まで鎖国していた国のジャグラーだ。


JJF前1ヶ月ほどYDCに顔を出していた、Oliがアップしています。
日本のジャグラーって、やっぱり世界的(とは言えないか)に評価が高めなんですかねえ。
ヤマムラ氏は、"The Ministry of Manipulation"で"Yuri"として、"World juggler"だなんて褒められてますね。
いいですねえ。"Yuri"って…(笑)
…本格的に世界を目指したくなってきました。
Best Of Me In 2008!! By Yousuke Hioki(Result of 2 and a half years)

ジャグリング暦2年半。毎日3,4時間練習なさっているそうで。
うーん、自発的にそこまで熱心になれるというのは稀有なんじゃないでしょうか。
ジャグリングって他のスポーツに比べても娯楽性が強いと言うか、自分が「あ、今ちょっとすごいことしてるな」という意識を持ちやすくて、それでモチベーションが保ち易いんでしょうかね。
どうもどうも。ご無沙汰しておりましたぁ。

今回のジャグリング交流会は、途中雨に降られると言う予想内の事態に見舞われましたが、無事に終了しました。
うーん、。次からは室内を取る予定です(笑)となると、予定を早めに立てないと…。
さて、恒例の交流会報告…と行きたいところなんですが、時間がないので、かいつまんで。

とりあえず、人数は過去二番目の多さでした。予想よりは少なかったですねえ。まあ、あんまり多くても困りますが。あはは。
今回は石の床(表面がつるつるの)でやったため、道具は損傷を受けずにすみました。また。土もつかずにすみました。しかし、雨に濡れました。

…。

いままで交流会で雨が降ったことがなかったので、かなり対応に困りましたね。ですが、なんとか我慢や避難を繰り返し、一度解散して、夕飯前に駅に再集合という、もはやジャグリングの関係ない境地に達しました。ただの横浜見物になりました。

まま、これもまたよいと言うもの。

少なくとも私は。

エスニックなお店でエスニックにエスニックなものをエスニック。

そしてウェんディーz。
エジソン電。

とまあ、紆余曲折アリましたが、最終的に、関東高校生ジャグラーの定番、恒例「"桃"みやん」に落ち着きました。

いやはや、楽しかったですな。じゅんぺいは変な顔ばっかりするし。
ゆーりはお父さんだし。
モリタ君はなんだか変なのみものばっかり創作するし。
挙句の果てにいとうピン君に無理強いばっかりするし。
マアネ。子どもは元気がよろしいがいいでしょう。

まま、色々とありまして、終了したわけです。
もっと良い恒例の「終わりの挨拶」を作らないとね。

そして。

えー、色々迷ったんですが、YOUTUBEに「e.z.o.」をアップロードいたしました。

"e.z.o."


はい。別に内容は変わりません(笑)
さてさて、JJFの思いで記事もいよいよ最後となりました。
うーむ、もう月が変わってしまった(笑)



朝。

昨日は6時半には起きて朝風呂に行っていたのに、うって変わって8時近くに起きる。
前日はしゃぎすぎました。
逆に、前日に起きなかったようなほかの人たちは早起き。ケン、あたみ、D-vo。
なんなんだ、君たち。前の夜にさんざんチャンピオンシップのビデオ見返して夜更かししてたくせに!(笑)
とはいえ悠長なことを言って朝一のWesのワークショップに遅刻するわけには行かないので早々支度をして神戸クアハウスを後に。ちなみにこの朝めがねを洗面台に忘れる。あはは。なにやってんだ。
コンタクトをしているとこういうことが起こるんですねぇ…(笑)後日郵送してもらうこととなります。

さて、朝ごはん。今度はさすがに脱・なか卯
前日と同じローソンで買い物をして、体育館で食べました。おにぎりやら。パンやら。野菜ジュースとかも買ったなー。

さて、一時間目。ウェスのワークショップです。
この日、実行委員会のささやかな手伝いも受け持っていたので、少し調整がいりましたが、受けてきました。
内容としては、「3つの道具を扱うジャグリングで、何をすればいいのか分からなくなった時は」というか、技の作り方 についてでした。

大体の具体的な内容は、

①まず簡単なルーティンを作る。その際、
スタート(start)、技(trick)、終わり(finish)

を一つずつ決めます。いずれも、あまりムヅカシイものでは続かないので、スタートはやりなれているもの、トリックはアドリブで、フィニッシュもやりなれているもので。

②続いて、それに慣れたらスタートと終わりをいれかえる。すると、どちらも逆の動きをしなければならなくなります。ここがミソで、たとえば単純な3ボールオールリリースでも、少しひねった動きが生まれます。(ここで、ウェスは自分のルーティンをやっていました。体のバウンスを入れたり。)
それは別に一つのやり方にこだわらず、それに近くなるような動きを色々とやってみます。

③とりあえずやる動きが決まったら、今度はその日の朝に、どちらを向いて起きたかを思い浮かべます。(こういうあたりがなんだか面白いというか、いかにも「思いつきで」作る感じの考え方ですね。)

たとえばそれが右であるなら、ルーティン全体を通して、一回ごとに向きを右に変えます。
つまり、まずスタートで右を向いて、次にトリックをしながら右を向き、最後にもう一回右を向きます。

というカンジで、あとは電話番号によって高さを変えてみたり、色々と。

ようは、適当な要素をジャグリングで表現する、という感じでしょうか。
他にも、「おおまかな外形でいいので、自分の名前を形作る」というようなものも。

今後ジャグリングで行き詰った時に有効そうな講習でした。
受けてよかったー。

ちなみに、ワークショップ後、ウェスに質問している時の写真が西村さんのブログでアップされていました(笑)なんだかいい絵になってるなあ。

・西村さんのブログ

そして

・JJFアルバム

そのお写真

ちなみに、上のアルバムに、ビックトスアップの際にじゅんぺい氏に肩車されている写真がありました(笑)わー、結構ちゃんと映っちゃってるなあ…(笑)

その後もウィリアムのワークショップもちらっと受けました。が、結構高レベルな事をやっており、途中適当なタイミングで抜け出しました。やっぱり受講者は多かったですね。

つーしょっとダブル公開。
withWES.jpgwith Wes.


withhうぇれん
with ウェレン。

この日にあった主なできごとといえば、あとは
「フリーパフォーマンス」
でした。
出場したのは、セバさんや、ドミノさんや、こばしゅんさんや、ちっこい矢部亮(笑)や、とにかくそうそうたるメンバー。そそうたりてないメンバーはいませんでした。

そして。

私もちゃんと出ました(笑)

なんと無謀な。

本当にナーヴァスでした。
「出るよ出るよ」と言ってしまったので、出ましたが。

演技は、クリスタルボールを使った、もう「ネタ」。

ほとんどジャグリングの要素がいらないような。

うーん。

直前までは、リング&スティックだけ発表する予定だったのですが、急遽変更して、音はめ演技をすることに。本当に、出る直前20分くらいでした。無謀だよ、無謀。

本当はあの演技はヴェイダーマスクを被ってこそ面白くなるんですが。まあ、しょうがなかったです。
でも、とりあえず出られて良かったですね。いい思い出になりました。

さて、フリーパフォの後は、「エアージャグリング・コンベンション」。

米屋さん発案です。

内容は、道具を使わずに、「いかに道具を見せるか。」

出場者、若干6名でした(笑)まあ、お遊びですからね。いやはや、いい思い出になりました(笑)
KiMさんが、見事エアディアで優勝をもぎとりました。
あはは。


さて、その後は、とりあえずゆったりと残りを楽しみました。
特に目立ったこともやりませんでしたが、何人かの方と(とりあえず)知り合いに。ジャグリングで、広がるリングです。
閉会式前に、千葉大ポッサムの方たちと話しました。来年もJJF、来るんでしょうね。地元ですからね(笑)


迎えた閉会式では、例のごとく体育館の床ロールの嵐。
見事ヤマムラ君が夏目杯。
チャンピオンシップ、ゲストステージ共に司会を務めた森俊之さんが広幡杯に輝きました。
おめでとーございます~。


さてさて、そんなこんなで最後にちょろっと会場片付けを手伝い、帰路に着きました。

帰りのメンバーは、ワム、じゅんぺい、スマイリー。
連休の最後の日と言うこともあり、新幹線は超満員。
初めに来た電車には乗れませんでした。上段でなく、立つことさえもできない状況でしたよ(笑)入ることすら出来なかったな…。続く日本目に乗りました。

新幹線の喫煙車両て、あれ、おかしいですよ。車内の「色」が違いますよ。タバコめ。不穏当ですが、あんなものは早く無くなりなさい。本当に。

さいごに。
かっこつけ
自分で写真を撮って勝手に旅を締めくくる少年。やっぱりじゅんぺいは映らない



今まででこんなに楽しかった泊まりはなかったかもしれません。
あ、修学旅行の北海道も楽しかったですよ。

JJF未経験者の方は、是非来年の参加を検討してみては!!

来年の開催地は、千葉です!!

では。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。