カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

べいだ~

Author:べいだ~
~まずは挨拶~

「たまにかくにっき」管理人のべいだ~です。
このにっきを見てくださってありがとうございます。
現在のべいだ~最新ジャグリング動画です。
なかなか長い(7分半)作品ではありますが、お時間ありましたら是非ご覧下さい。↓
りょこうじゃぐりんぐpart3 「E・Z・O(えぞ)」



べいだ~です。
ジャグリングについてのにっきのはずだったんですが。
脱線します。
…いや、元々レールなんてないんですけどね。

時にはレールが無いと迷いすぎて寂しくなりますね。



注意:当ブログにおけるコメントは自由ですが、管理人が不適切と判断した場合は予告、報告なしに削除する場合があります。ご了承ください。


↑クリック募金です。クリックするだけですので、お金を払う必要はありません。よろしければ。

通算にっき読者。

最近のコメント

Links((じゃ)ジャグリング(学)内輪)

カテゴリー

にっき検索君

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の交流会でみんなと別れてから

無性に淋しいです。


なんだこれ。


さびしい。


実は、公園に着いた時点で自分の社会の窓が全開だったとかいうどうでもいい恥ずかしい事実を思い出したりもしましたが、とにかくさびしいです。




なんだこれ。
スポンサーサイト
こんばんは。

あたみ主導交流会の、終盤と夕飯にお邪魔してきました。


やっぱりあの交流会に行くのは、「帰ったよー」って感じです。


素直に嬉しいです。


小学生もまた増えました。素直に、嬉しいです。


初参加は…D-vo。


交流会に豪風が吹き荒れてました。








「あーつかれたーっ」

と言ってガーッと寝る、というのが、それだけでもう幸せなんだなぁ。
ベタでーす。

じゃない、べいだ~です。

『浦沢直樹読本』なる本が出版されました。

垂涎ものです(笑)


爆問・太田光と浦沢さんの対談も載っています。

いやぁ、またいいタイミングだこと。

そんなに漫画は読むほうでは無いですが、私のなかでは、20世紀少年は別格の作品として位置付けられています。

日本の文化として、いわゆる『オタク』的な漫画が注目されて輸出されている昨今の状況は好ましく思わないんですが。


表現の手法としての漫画は、それこそ鳥獣戯画とか、そういう時代からあったわけで、それを日本の伝統文化として認めるのはアリだと思います。


最近手塚治虫の『ブッダ』にはまっているべいだ~でした。
JJF2009公式サイト!!

こんばんは、ワタナベアツシです、じゃなくて、べいだ~です。
一昨日予告したとおり、YHMFに出てきましたーよ。

大きなアリーナの中、舞台を独占できるなんて夢のようでした。
一昨日、「目立たないと思う」なんて書きましたが、ばっちり舞台でした。
「いいの!?」というのが率直な所で、
いやあ、なんだかたいそうなモニターにガシガシ映ってしまって
申し訳ないです、ハイ(笑)

ですがまあプロでもないので、(こんな言い方も何ですが)気楽にできると言う。

いいもんでした。

それでですね、何が楽しかったかといえば、ステージ上の演技自体も面白かったんですけど、何より控え室のですねえ、あのなんともいえない感じ。


YH集合しゃっしん
↑みんなで集合写真の図

緊張感とワクワク感の入り混じった独特な感じ。

どこか合宿のような感じです(笑)

最高でした。
ああいうところで、しかも周りが良い人たちばっかりで、すぐに打ち解けられました。

話すのがまた楽しくて楽しくて。

で、またコンタクトがネタになるんですね。
(ジャグリングです。別に目の話題でそんなに盛り上がりません)

クリスタルボール持ってて一番得したなーと感じる瞬間です(笑)

皆さん、コンタクトジャグリングおすすめです。


で、特に親密になったのは、一緒にパフォーマンスをした「現代」君。
ひとりで現代だもん
↑黙々と練習をする現代氏
「無名の心」の人のスクールでならっているようです。私には若干凄さが伝わりづらいんですが、やっぱり凄いんでしょうね。(変な言い方)
彼はアニメーションダンスの「匠」でした。

そして「パフォーマンス大好きオーラ」がばんばん出てました。
なんというか、話を聞いていても、行動を見ていても、『同族』だなあと(笑)

駅で電車を待っているだけでも動く動く。
控え室でも動く動く。
そしてスタンバイ時も動く動く動く。



いつなんどきでもアニメーションやっちゃっているような、もう根っからの「ダンス狂」でしたぞ。(勿論褒め言葉)

それでいて、礼儀正しい。


やー、良い人に出会えたもんだ。


こういうパフォーマーには、「出世して欲しいなあ」
と切に思います。

実際、彼は「来年なったらテレビとかも出るつもりですよ」と、やる気MAX。


がんばれよ!!




さて、もう少し自分のことを書きましょうかな。


今日の流れ。


朝。

電車の遅延にもめげずに、新横浜到着。

すると駅でジャグリングをしているスーツ姿のオッちゃんを発見。(午後2時にですよ)

ちょっとあの様子は形容しづらいです。

すごーく「異様」な感じがでてました。

しかもなんだか無駄に巧い。
ショーンマッキニー、ゆーたさん系の、軽快に動くエクストリームジャグリング。

突っ込み待ちなのかなあとさえ思えるほどのその奇異な光景に戸惑いつつも、(ついでに話しかけてみたい欲求を抑えつつも)時間の無さに焦り、先を急ぐ。



アリーナ到着。

運動。

昨日のリハからずっと一緒の方たちと話す。

女の子たちが妙に優しい。

そーだよね、こういうところで一生懸命働くような人はみんな優しい人たちだよね。

大人の人も、皆さん楽しくて、優しくて、ハイになっちゃってて(勿論褒め言葉)
いー人ばっかりでした。最高。


そして。
迎える本番。


緊張はしたんですが、楽しかったです。


と、本番後のインタビューで応えたんですが、まさにその通りで。


楽しかったです。

失敗しちゃったけど最後は決まったので気にしないー。
でもなんだかtvkでテレビ放映されるとかされないとか…。うーむ、なんだか予期せず大事になってきたぞ(笑)



そしてバンドのグランプリ発表後、ささっと控え室に戻り、「かんぱーい!!」

そしてビールをかけあう
のかと思いきやそんなことはなくてまあスポーツドリンクを飲んでまたささっと支度。

帰るのが名残惜しい。


ので、現代と即興コラボ。

何か妙に親近感が増す。

そして参加賞でもらった「ヨコハマラーメン博物館」のチケットを片手に、一緒にラーメンを食べに。

偶然YHスタッフと一緒になったら、また仲良くなれるかな~



などという淡い期待をよそに、出会ったのは、ラーメン博物館の中の牛乳売り場の、「はい、110万円ー」という陽気なおねえちゃんだけでした。

いや、あの人はあの人で面白かったので良かったか。

というわけで帰宅、今せっせとにっきを書いている次第です。

YHぱんふ
↑パンフ外観。
YHぱんふ紹介
↑そのパンフに載ってしまったべいだ~氏。



今日は本当に「あたたかさ」に触れた一日でした。



これをもし見ている高校生がいたら、YHMF、興味があればスタッフやってみるといいと思います。
すごく楽しそうだった。

そしてジャグラーの高校生は、是非出場を(笑)楽しいヨ。






もしYH関係の人でここを見てくれた人がいたら
なんでもいいのでコメントしていってくだせ~。
べいだ~は喜んじゃいます。
「ハトに元気をあげたよ」
という報告もお待ちしております。


陰で一生懸命働いていた皆様、ほんとうにおつかれさまでした。
おかげさまでいい経験ができました。


では、また。
いろいろとありまして、ご無沙汰しておりました。
べいだ~ですよ。
最近なんだか本当に色々とありましたでございます。

おかげで肩が痛いです。(?)


さて、いよいよ、明後日、12日、YHMF(YOKOHAMA HIGHSCHOOL MUSICFESTIVAL)が行われます。

ここで言うべきか迷ったんですが、
えー、私も出演します。

あはは。言っちゃった。


って、まあステージの転換作業の間の埋め合わせのような役割なので、これといって目立つところではないと思うのですが。
うー。まあ、頑張りまっす。

とはいえなかなか練習時間が取れなかったため、若干見苦しいところがあるやもしれません…。
、多めに見てチョンマゲ、という感じです。お願いしマンモス。

酒井さん…。

昨日もですね、雨が降る中、外でうじゃうじゃやってたわけですよ。
するとまあ汚れること汚れること。

…体育館が家に併設されていれば。(欧米か)





シャープ兄弟が…。
もうこんな境地にまで達しなさったのですね(笑)



大学に入って、海外のジャグリング大会に絶対に行くぞうー。


では、また。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。