カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

べいだ~

Author:べいだ~
~まずは挨拶~

「たまにかくにっき」管理人のべいだ~です。
このにっきを見てくださってありがとうございます。
現在のべいだ~最新ジャグリング動画です。
なかなか長い(7分半)作品ではありますが、お時間ありましたら是非ご覧下さい。↓
りょこうじゃぐりんぐpart3 「E・Z・O(えぞ)」



べいだ~です。
ジャグリングについてのにっきのはずだったんですが。
脱線します。
…いや、元々レールなんてないんですけどね。

時にはレールが無いと迷いすぎて寂しくなりますね。



注意:当ブログにおけるコメントは自由ですが、管理人が不適切と判断した場合は予告、報告なしに削除する場合があります。ご了承ください。


↑クリック募金です。クリックするだけですので、お金を払う必要はありません。よろしければ。

通算にっき読者。

最近のコメント

Links((じゃ)ジャグリング(学)内輪)

カテゴリー

にっき検索君

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

べいだ~でございます。
コメントにも返信ができませんでおりました。ごめん、じゅんぺい。
もーブログどこじゃなくなってきました。


さて先程まで放送されていたサザエさんの実写ドラマが予想外に傑作で、なんだかあたたかい気持ちになってます。

2時間半たっぷり観てしまいました。



今回のドラマは(いや、まぁ前回はありませんけども)観ていてどの役も自然に演じていたような感じを受けました。
なんだか楽しそうで。
キャスティングがよかったです。
よく見たら顔なんか全然違うんですけど、人柄が、アニメを観て普段想像している感じに近い人を選んでいましたね。


観月ありさサザエさんも、なんだかはまってましたねぇ。
本人がどう思っているのかはわかりませんが…(笑)
カツオの男の子も上手かったし。
竹下景子フネさんも。
田中裕二ノリスケも好きです。
鶴太郎波平も、まぁやりすぎじゃないかと思ったりもしましたが、観ているうちに、むしろアニメの波平よりも漫画の波平に近いような気がしてしまいました(笑)
考えてみればサザエさん、「ギャグ漫画」ですからねぇ。
アニメのほうがちょっとアットホームすぎるのかも知れません。(いや、あれはあれで好きなんですけど)

そうそう、スペシャルの中のアニメでは磯野家が万博に行く回(当時放映のもの)をやっていたんですが、なかなか興味深かったです。あんな絵だったのね…と。

漫画と同じタッチでした。


いや、本当に。印象的でした。タラオがあんなに挑発的だったなんて。
もっと観たいな。



なにはともあれ、もし見逃した方々、あれ(アニメもドラマも)は何らかの手だてで観ておいたほうがいいのではないかと思います…。

サザエさんの人気の秘密って色々あるんでしょうけど、「家族愛」なんて仰々しいテーマを標榜しなくても、実際にいつも見ている人は、もっと何かとらえきれないものを分かってますよね…。
私は何が好きかってぇと、カツオに一本通った「筋」なんであります。

今度から「尊敬する人は?」と聞かれたら真面目に「カツオ君」とでも答えようかと思います。

下手な道徳論よりまずサザエさん也。
スポンサーサイト

<< 回復 | ホーム | 恐怖体験あんびりばぼう >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。