カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

べいだ~

Author:べいだ~
~まずは挨拶~

「たまにかくにっき」管理人のべいだ~です。
このにっきを見てくださってありがとうございます。
現在のべいだ~最新ジャグリング動画です。
なかなか長い(7分半)作品ではありますが、お時間ありましたら是非ご覧下さい。↓
りょこうじゃぐりんぐpart3 「E・Z・O(えぞ)」



べいだ~です。
ジャグリングについてのにっきのはずだったんですが。
脱線します。
…いや、元々レールなんてないんですけどね。

時にはレールが無いと迷いすぎて寂しくなりますね。



注意:当ブログにおけるコメントは自由ですが、管理人が不適切と判断した場合は予告、報告なしに削除する場合があります。ご了承ください。


↑クリック募金です。クリックするだけですので、お金を払う必要はありません。よろしければ。

通算にっき読者。

最近のコメント

Links((じゃ)ジャグリング(学)内輪)

カテゴリー

にっき検索君

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな時間だす。
べいだ~だす。




今日先輩と話をしていて、

おそらく初めて
「『にわか議論』って不毛だな」と思った。

目的を持たずに「僕はこう思う」という意見をぶつけあう議論は、あまり良くないなと思った。



議論がくだらないと言っているわけでは無い。

議論の楽しさはいい。
間違ってはいけない。議論は楽しい。
つまらないなんてことはないとおもう。
分野が違うだけで、みんな多かれ少なかれ議論をしている。(というのも偏見か…議論が別に好きじゃない、という人がいることも十分わかっている。だからもうそういうふうに自分の好みを押し付けるのはいい加減やめたい。)


しかし、実質的にその議論が現実に還元されないといけない。

でないと、口角泡を飛ばして必死で説いた内容すら忘れて結局いつもの状態に戻ってしまう。



議論というのは(教育や政治についての意見でそうあることが多い気がします)
「皆は気づいておらぬが、これがやはり由々しき問題なのですな、ははぁ」
ということが非常に多い。

そういうのは、自分が言いたいことを言っているだけで、いわばストレス発散に近い。



何度も言うが、悪いわけではない。
そういうにわか議論が唾棄すべきものであるとは
一向に思っていない。


しかし、所詮ストレス発散はストレス発散であって、限界までミクロに閉じた世界である気がする。



だから
実の無い議論など無駄なのかもしれない。




今までも「議論なんてしょうがない」と言われたことはあった。
「そんなこたあない」と頑張って抵抗していた。



だが今日は、
それも有り得るなということを
なぜかじんわりと実感した。





こうやって
またちょっと自分が変わったのだ。
スポンサーサイト

<< 日に日に増す寂しさというのは | ホーム | 訂正 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。